MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

アンローダーの接地

昨年から何度かおこなっている

アンローダー上へのケーブル耐圧試験

3kV CVケーブルと6kV CVケーブル

テープ巻き端末処理

耐圧コードを支持物経由で延長

港湾の現場での

耐圧試験最終日。

アンローダー内の電気室から

電動機までのケーブル2条を

一括で試験してきました。

何度も訪問しているので

入構から試験まで

とてもスムーズに

作業完了となりました。 

港湾のアンローダーは

レール上を移動するものなので、

高圧ケーブルは

巻き取り式の高圧キャブタイヤケーブル

特殊な高圧ケーブルの直流漏れ電流試験

であることは知っていましたが、

A,B,C,D種のアースはどうなっているか

知りませんでした。

そして教えてもらいました。

電車のパンタグラフみたいになっていて、

レールで一括アースとなっていました。

また一つ疑問が解消しました。

created by Rinker
中発販売(chuhatsuhanbai)
¥5,574 (2024/03/04 15:46:47時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次