MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

ムサシインテック製絶縁監視装置、通報設定引継ぎに注意

携帯電話会社auの

3G回線終了に対応するため、

2015年くらいまでの

ムサシインテック製

絶縁監視装置

監視王シリーズを

更新月に合わせて

新品への交換を進めています。

au3G絶縁監視装置の交換を始めました

2月の月次点検時に

交換した需要家様で

昨日年次点検を実施、

その際取り換えてから初となる

動作試験を実施しました。

絶縁監視装置の試験(年次点検)

設定値50mA±10%程度で

通常は動作するはずなんですが、

いくら待っても

反応なし。

動作基準値以上の

地絡電流を流して

しばらく待っても

動きません。

そこで設定を確認。

チャンネルごとの警報レ点チェックが

すべてなく、

ここのチェックを修正したところ

正常動作となりました。

なぜレ点チェックが

消えたのかを検証するため、

来月手配予定の監視王Ioに

旧型監視王Vの設定コピー操作を

やってみました。

現場でスマホからこの画面を開いて

設定します。

対象現場の設定を新型に

引き継ぎます。

コピー完了の画面がでます。

ここで赤線ひいたところに

注意書きが出ていました。

読まない男なので

もちろんスルーしていました。

設定の確認手順として

通報設定を選択。

通報設定の入力端子通報を選択。

監視王Vでは警報の、警告、危険に

レ点チェックがありましたが

監視王Ioへコピー後は

やはり消えていました。

ちなみに監視王Io同士では

きっちり設定が

引き継がれるのを確認しました。

すっかり忘れていましたが、

2016/06/05 Ior絶縁監視装置試験

監視王Ioから監視王Iorに交換したときも

警報設定が引き継がれなかったことを

思い出しました。

反省が生かされてなく

自分にがっかりです。

created by Rinker
日動工業
¥6,274 (2024/06/17 03:01:48時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次