MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

限時特性設定のディップスイッチ

選任主任技術者がいる

現場にて

年次点検作業を実施。

2年前に

高圧受電盤のOCR

富士電機 QH-OC2で

静止型過電流継電器の動作時間特性不良

があり、

交換したかったが

コロナ禍の影響で

物が入らず

2年越しになった現場です。

ようやく納品し、

選任主技自ら

交換作業をおこない

新型の

QHA-OC2になりました。

created by Rinker
¥2,970 (2024/05/25 20:58:11時点 Amazon調べ-詳細)

昔と違い

周波数、

瞬時特性2段3段、

限時最小動作時間の

選択ができます。

交換前の機種と

同じ整定値という事で

選任主技が設定したものを

私が試験するために確認すると、

おかしいなと思い

主技に確認。

「ディップスイッチ3,4番

ON,ONで定限時(DT)に

なってますよ」

「超反限時(EI)にしたはずだけど」

スイッチを下で

OFFなんですが、

どうやら

ディップスイッチが白だから

記号表示の白枠側に

合わせてしまった模様。

たしかに

見る人によっては

そう判断してしまうかも

しれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次