MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

位相特性試験器の位相極性

前日

自家消費型太陽光発電所の逆電力継電器試験

意味深に

逆電力継電器試験では

位相特性試験器の

位相を加味すると

書きました。

その理由がこちら。

(すべて電圧100V、電流1A印加にて)

まず

分かりやすいように

電圧電流同相の

電流電圧各1要素の試験器

エヌエフ回路設計ブロック

RX4717の位相計による

位相表示から。

基準電圧u-vに対しての電流k-l

試験器位相0.0°で位相計も0.0°

試験器位相Lag180.0°で

位相計もLag180.2と

電圧に対して

電流は同相とわかります。

つづいて

双興 位相特性試験装置

DGR-1000KD

基準電圧V-Eに対しての電流kt-lt。

位相0°で位相計はLag181.7°表示。

試験器 Lag175°(180°までは振れない)で

位相計もLag355.2°(Lead4.8°)と

電圧に対して電流は逆相です。

ついでに

双興 位相特性試験装置

DGR-3100CVK

基準電圧V-Eに対しての電流kt-lt。

位相0°で位相計はLag179.6°表示。

試験器 Lag175°(180°までは振れない)で

位相計もLag354.6°(Lead5.4°)と

電圧に対して電流は逆相です。

ムサシインテックの試験器は

家にないので示せませんが、

位相特性試験器は

双興と同じく

kt-lt逆相なっています。

ただしミノムシクリップの色だけ

ltを赤にしていたはず。

~~~~~~追記~~~~~~

電流が逆になっているような

書き方をしてましたが、

EVTやZPDで

Eが+極性になるので

電流の向きというより

電圧の極性が違う、と

指摘を受けました。

誤ったことを書いてしまい

申し訳ありませんでした。

下記の本の一部引用↓

~~~~~~~~~~~~~~

地絡方向継電器試験で

表示通りに接続して

試験しやすいよう

メーカーのやさしさで

そうなっているかと思います。

ではなんでそうなのかというと

私に理論は説明できないので

書籍とかでご確認ください。

私の手持ちだと

たとえば

オーム社出版の

高圧需要設備の地絡保護

そんな関係のことが書いてあります。

メーカーで品切れとなっているので

廃版かもしれません。

検索してみたら

茨城県立図書館には

蔵書されているようです。

さらに検索していると

created by Rinker
¥3,850 (2024/05/22 14:58:15時点 Amazon調べ-詳細)

↑か↓が代わりに引っかかるが

どうでしょう?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次