MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

交換予定のスイッチング電源の設置前確認

自分の現場ではないですが

発電機自動起動試験がうまくいかない

のあと、

スイッチング電源の

交換を依頼されました。

オムロンの

スイッチング電源が

入荷したので

念のため

接続箇所と

出力の確認。

端子名が

L、N、アース、⊕、⊝とあって,

扱いに慣れていないので

取説見たところ、

L、Nが入力(DC100V)で

⊕、⊝が出力(DC24V)でした。

確認しといてよかった。

DC24Vの出力確認まで

やったので、

後日の交換準備は

まずまず完了。

ちなみに確認用のDC100Vには

リレー試験の補助電源用に作った

右のピンクと黒の箱を使用。

中身は

AC100V→DC48Vの

スイッチング電源を

2台直列にして電圧調整したものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次