MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

全要素コード新調と改良

先日書いた

試験器用のコード手直し・・・のつもりでした

のあと注文した

双興電機製作所

位相特性試験器

DGR-1000KDの

全要素コードが

入荷しました。

見積もりもらって知りましたが

いま現在

双興電気製作所では

ミノムシクリップの標準品とは別に

パワークリップバージョンに

なったものも販売しています。

(価格は倍するが

パーツ代と手間を考えたら妥当)

ただ、

パワークリップのカバーは

クリップハンダ上げ後から

つけられて事前入れ忘れがない反面、

普段使いの時にクリップ同士で

絡まるのが気に入らない。

従来仕様のコードを購入し

パワークリップを

ミノムシクリップカバーを被せるように

作り替えました。

 はじめ、元からついているミノムシクリップの

カバーを流用しようと思っていました。

しかし、

入らなくはないのですが

ちょっとキツくて

パワークリップの口が微かに

開きっぱなしになってしまいます。

ちょっとだけ大きめですが

前回のもので使用していた

ミヤマ電器ミノムシクリップ(大)の

カバーを使用。

電線が細く付け根で断線したことがあったので、

クリップ取り付け前に

被覆を熱収縮チューブで

補強。

クリップ取り付け後に

さらに熱収縮チューブで補強。

長持ちしてくれると嬉しい。

created by Rinker
石崎電気製作所(SURE)
¥5,512 (2024/03/05 15:30:32時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次