MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

インターロック付きDS操作

GW3日目、

支部の先輩のお手伝い業務で

特高受電需要家の

サブ変電所点検を

やってきました。

作業中、

別班から

ディスコンが

操作できないと

呼ばれて見に行ったら

インターロック付きのDSで

鍵が回せず切りにできない、

とのことでした。

通常

制御電源があり、

なおかつVCB切の条件じゃないと

操作できなくなっています。

停電中は励磁コイルが動かないので

隙間を見つけて程よい棒として

created by Rinker
ベッセル(VESSEL)
¥510 (2024/05/19 17:19:19時点 Amazon調べ-詳細)

細ドラを

突っ込んで

ラッチを強制解除しました。

ラッチが解除出来れば

鍵がまわって

ロックピンを上げて

DS操作できます。

インターロック付きディスコンには

こんな風に

親切に手動開放操作方法が

書いてあるものもあります。

形はいろいろあるけれど

大抵のディスコンは

どこかしら突けば

なんとか動くはずですが、

過去に

刃に塗ってある

導電性グリスが固まってて

動かない物を見たことあるので、

インターロックなのか

固着なのか

操作前にまず観察した方が

無難だと思います。

created by Rinker
アネックスツール(Anex)
¥179 (2024/05/19 17:19:20時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次