MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

RX47022のいいところ②人をダメにする試験器

ゴールデンウィークが始まった、

という感じのしない

2023年GW初日。

毎年実施している現場での

試験業務でした。 

受電含め4変分のリレー試験を担当。

全か所合わせて

51×7台、67×4台、

27×2台、ELR×16台。

PASを除き

すべて

エヌエフ回路設計ブロック

電圧2相電流2相

保護リレー試験器

RX47022 1台で実施。 

過電流継電器試験で

動作限時特性試験。

タップが4だとして、

整定値ボタン→

OCRタップ整定値の4実行を押す→

故障Iボタンを押す→

500%の場合*5実行を押す。→

故障Iに20Aが入力される。

R相、T相試験後700%にする場合、

*7実行を押すだけで

故障Iが28Aになります。

この操作を

使ってばかりいると

ますます計算できない頭に

なりそうです。

漏電リレーも実施しました。

天気さえよければ

何不自由ありません。

すべての試験は効率よく

進められたので

午前中に担当分業務は完了で、

午後は班長として

データ整理しながら

受電待ちでした。

RX4713、RX4717、RX4718だと

画面がLEDだったため、

屋外で使用すると

手で影を作らないと

数値が見えませんでした。

RX47022は液晶なので

直射日光の下でも

見やすくて快適です。

だた、真夏の炎天下で

以前の画像ですが

こんな風に熱で

液晶真っ黒にしないため

炎天下で置きっぱなしには

しないほうがいいです。

created by Rinker
フルーク(FLUKE)
¥30,200 (2024/04/21 07:21:19時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次