MENU
カテゴリー
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

補助極は数値より適度な距離

選任電気主任技術者が

自社兼任している

数件ある太陽光発電所での

請負年次点検にて。

キュービクル内

接地端子極には

A,D種(LA共用)、B種、C種

補助極なし。

補助極打つの手抜きして

各接地極を回して

測定してみたところ、

C種が前回8Ωのところ

12Ωと許容値オーバー。

そのまま報告は出来ないので

補助極を打つことに。

地べたは

御影石や陶器などの破片ガレキで

整えられており

杭がうまく刺さらないので

水撒きウエス作戦にしました。

水撒き補助極自体は

各1000Ωオーバーでしたが

C種測定値8Ωと

前回値同様の数値に

なりました。

やはり補助極は距離が大事。

枯草の上で

掃除用の

マイクロファイバータオルを

濡らして使いましたが、

ゴミが絡まって取るのが

めんどくさいので

廃棄としました。

こんな場所で

濡れウエス補助極するなら

絶縁油抜き取りで

ふき取りに使ったこれ↓ 

や、捨てていいような

ウエスでやるべきでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次