MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

プライミングが働かない?

1998年製の

非常用予備発電機がある

現場での月次点検にて。

“自動”から”試験”に切り替えて

運転確認。

停電検出1秒、

プライミング(エンジン内の油膜保持動作)

5秒設定のはずが

停電検出1秒後に

即運転を始めてしまいました。

非常用発電機なんて

1,2か月は動かさないので

エンジン内部の油膜は切れてる。

その状態で急にエンジン掛けたら

エンジン内部を痛めそうな気がします。

前回までは

ちゃんと

プライミングしていました。

もしかしたら

誰かが設定をいじった?

なんてことは

ないだろうと思いつつ

念のため蓋をあけて

制御装置内の設定を見てみました。

DSW1は4だけON。

設定表から

プライミング5秒でまちがいなし。

制御装置故障なのか、

もしくは

ディップスイッチの

接触が怪しくなっただけか?と

4番を何度か動かしてから

再度

始動試験を行いました。 

直りました。

ディップスイッチの

接触不良だったようです。

いじってみるものですね。

created by Rinker
¥3,520 (2024/06/23 16:48:10時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次