MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

国立科学博物館と高電圧計の中身

仕事がお休みだった週末、

子供達が妻と

国立科学博物館

行くというので

私も連れて行ってもらいました。

科博のHPにあった

おすすめコースの中の

地球館ハイライト90分コースに

従って回りました。

(一部を除き

展示物の写真撮影OK、

SNS投稿もOKだそうです)

カハクTwitterから

その中で

B3F ”自然のしくみを探る”内の

”はかる”の展示で

電流を測る天秤やら

横河の計器などの展示に

惹かれました。

そして

その中で特に気になったものがありました。

↑は私が測定器の計器校正で

標準計器として

所有及び使用している

交直両用デジタル高電圧計

日本ファインケム

DHM-20A/M

ですが、

その中身ともいえる

高電圧分配器(高電圧分圧器)の

カットモデルが展示されていました。

抵抗が直列に

連なっていることは

なんとなくわかっていたが

こういう風になっているのだと 

初めて見られて

うれしくなりました。

そのほかにも

植物、動物、物理学など

面白く見どころ満載。

じっくり見てたら

1日じゃまったく足りません。

さらに日本館という別館や

常設展以外の特別展もあるので、

なにを見たいか

よく考えてから

じっくり行ってみたいです。

created by Rinker
¥1,980 (2024/04/15 11:40:37時点 Amazon調べ-詳細)

自分のお土産に

電磁気 電気・電流と磁場~高校物理対応~という

クリアファイルを2種類買いました。

Part2はネット検索で出てこなかったので

科博限定かもしれません。

有限会社グローバルサイエンス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次