MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

2Eリレー試験での意思の疎通

年次点検

お手伝いの現場で

父と組んで

2Eリレー試験。

3Eリレー試験装置

双興 E3-301Kと

ポータブル電源

EFDELTAを

現場盤3か所に台車で移動しつつ試験。

2Eリレーは

明電舎 NTY-01A

リレーは2mちょっと高さのある

架台の上の制御盤についているので、

地上の試験器から

上部に配線を伸ばして、

私は地上で試験器操作と成績書に記録、

父が架台上で配線と整定値確認および

整定値操作をおこなってました。

ところが、

私「時限整定はいくつ」

父「10」

私「前回成績書では2.0sになってるけど」

父「10になってる、いじってない」

成績書で2.0sとなっているのに

10と言われて本当か?と父を疑いました。

機械も何も変わっていないのに

父を信じられない私が

直接見に上がったら、 

確かに10ではあるが、

TIME 20 SECに対しての

10%という意味でした。

父との意思疎通が

できてないだけでした。

created by Rinker
ハズキ(Hazuki)
¥8,980 (2024/05/19 18:07:08時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次