MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

デジタルマルチメータでPAS_SOGトリップ出力電圧を測定できる?

先日買い替えた

デジタルマルチメータ。

もうちょっと選定について

考えればよかったなと

悔やんでいます。

ふと思いついたので実験しました。

上記は戸上製PASの不具合探査チャートです。

SOG制御箱のVa-Vc間の

トリップ出力電圧の

測り方が載っています。

2kΩ-10W以上の抵抗を入れて

DC140V0.5秒を確認となっています。

エナジーサポートも

同様にトリップ出力電圧の確認のため

15kΩ-5Wの抵抗を入れて

瞬間的に出力するDC約140Vを

測定となっています。

テスターの

MAX/MINホールド機能で測定できるのか、

peakホールド機能が必要なのかを

緊急時交換用にキープしてある

中古SOGを使用して試してみました。

使用したのは

Fluke 177(これまで使用してたもの)

KEYSIGHT U1241C(最近導入)

FLUKE 87V(父所有)

OWON B35T(安いけど

Bluetoothでスマホにつなげるから

遊びで買ったやつ、max/mixのみ、

結果は他と同じ、動画なし) 

Fluke 177の仕様には、

350ms以上なら取れそうな

感じに書かれていましたが

140Vまでは取れないようです。

KEYSIGHT U1241Cの仕様には

何msecとか表記はなかったが、

結果は177と変わらず。 

上位機種の87Vは

max/minホールドで350ms,

ピークホールドで250μsとのことで

ピークホールドであれば140Vを

拾うことができました。

買い替えは

キーサイトではなくて

87Vにしとけばよかったな、

と後悔しています。

だた、おやじと同じのはいやだ、

という気持ちと

177と比べてかっこよさが

足りないとも思っています。

自分なりのDMM選定条件

(2022年5月30日現在)

・電源入れてすぐ(AUTOレンジ)

電圧測定した場合の

反応速度が速いこと。

・AC◯.◯◯◯mAの交流電流が

測定できる事。

・カッコいいこと。

・PASのSOG制御箱の

トリップ電圧DC140V0.5sが測れる

peakホールド機能が

あること。

created by Rinker
フルーク(FLUKE)
¥54,239 (2024/03/04 19:18:46時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次