MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

その昔はメンテする気なし?

年次点検時、

数年に一度くらいは

動きが悪くなる前に

注油しておきたいなと

時間が許すときは

VCB注油を試みています。

富士電機

MULTI・VCB

HA12B-H5

手動ばね操作真空遮断器

2000年製のものです。

キュービクル盤メーカーが

悪いのでしょうが、

正面パネルを外しても

まったく注油口がありません。

この年代より以前の盤は

大体どこで開けてもこんな感じ。

メンテナンスの概念はなかったのでしょうか?

かろうじて

本体裏側上部に注油口2か所あります。

しかし、

この注油穴からでは

まったくポイントが見えないので

なんとなく上部しか油をさせません。

意を決してバラして降ろす、

なんてことは

まずやってられません。

調子悪くなる前に

取替えろと

いうことなんでしょう。

created by Rinker
ニチモリ
¥2,190 (2024/02/21 19:52:54時点 Amazon調べ-詳細)

富士電機指定のペーストスプレー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次