MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

PAS更新に伴う電力会社への負担金有無

全国展開している各地の施設を

同業者同士で管理している

物件があるのですが、

その中で現在私は

各地指摘事項を集約して

設置者に報告する

役目をやっています。

そのなかで、

「電力会社計器用変成器(VCT)

交換予定があり、

同時にPAS交換をやれば

負担金を節約できるので

検討をお願いしてほしい」

と報告があった東北の方がいました。

関東では点検時以外で

電力会社引込開放に

負担金はかからないので

気にしたことがありませんでした。

ついで言うとVCT設置場所が

関東はキュービクル内がほとんどで

東北は1号柱上が多いので

電力会社開放が必要?

ネットで金額も載っている

資料見つけました。

(東京電力)

お客さま設備の点検等に伴う

当社作業の費用ご負担について

(東北電力)

高圧気中開閉器の取替等工事にかかわる

諸工料について(高圧供給の場合)

資料からたしかに工事負担金が

かかるんだと確認。

13万円超かかるようなので

確かに合わせたいところだが、

VCT交換を言われて4か月後では

お客様は予算も含め

交換工事計画できるか

厳しいのではないかと感じました。

ちなみに、

計器用変成器の校正有効期限についても

調べました。

検定は組み合わせる電力量計と

セットで検定を受けますが

計器用変成器は特別検定を利用する事で、

最長21年使用できます。

特別検定とは、

検定を受けた計器用変成器は14年以内なら、

電力量計のみの検定で良いというものです。

電力量計の有効期限が7年のものであれば、

14+7で21年となります。

PASが19年経過でこの話がでたので

電力会社はきっかり21年という

わけではないんですかね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次