MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

燃料コックが変わっていた

購入してそろそろ

半年経つ

発電機

ホンダ EU18i

発電機を停止させるたび

なんとなくエンジンのスイッチが

カクッってなるなと

思っていたのですが、

今日操作した人に

「停止の前に燃料OFFなんてあったっけ?」

言われて

カクッとの意味を納得しました。

前からあったかなと

以前のEU16iを見ました。

やはりなかったので

新しい機構のようです。

ヤマハの発電機

EF2500iを

使っている先輩が、

使用後は燃料カットで運転させて

内部に残ったガソリンを

燃やし切っておかないと

壊れる的なことを言っていたので、

長期間未使用になりそうな時は

燃料OFF運転停止を

やっといた方が良さそうですね。

〜取説から抜粋〜

created by Rinker
ホンダ (HONDA)
¥137,980 (2024/03/05 03:57:43時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次