MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

OCR試験中に連動操作でとまどう(1)

保護継電器試験で

神栖へ行ってきました。

51を電動の遮断器と連動試験中、

動作→盤のリセットボタン→VCB投入の手順で

うまく投入できず、OCRの復帰ボタンを

押すことによって解決。

三菱 メルプロD

過電流継電器

COC2-A01D1

だったのですが、

過電流継電器で手動復帰って

あまり聞かないような・・・

2003年製だし

屋外キュービクルで使用されているから

壊れたかな、なんて思いつつ

いつものスマホに入れてる

資料を呼び出し。

復帰特性は3種類でこれで自動復帰には

なりそうにない。

復帰特性の選択に関係なく、

出力接点は定限時で復帰しますと書いてあるし。

出力接点の項目まで読み進めたら、

「任意に自己保持に変更できる」と

見つけました。

トリップで使用している接点は

X4のみなので

“00AA”なら自動復帰”00AB”なら自己保持とのこと。

自己保持でした。

そういう運用しているところもあるんだなと

学びになりました。

created by Rinker
¥5,590 (2024/06/20 15:08:18時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次