MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

自動位相特性試験装置ADGR-1000HKの裏技・・・か

先日、計器校正で

双興電機製

自動位相特性試験装置

ADGR-1000HK

の手動試験時ダイヤルでの

数値上昇が遅くて面倒と

記事を書きました。

ところが、知り合いの技術者より

「確か、緑ボタンのどれかを押しながら、

ダイヤル回すと早く数値がかわる」

と、コメントがありました。

ありがたい!

これは有益な情報なので

まず取説を確認、

電流と、

電圧は電流タップ切替の緑ボタンで

スピードアップできると

取説の初めの方のページではなく

中程の地絡方向継電器試験(手動試験)の

試験方法のページにありました。

さっそく実験。

 電流出力

 電圧出力

 位相には効きませんでした。

三菱の地絡方向継電器を

試験するときVoが19Vのため

自動試験が使えないので

手動でチマチマ試験して

イライラしてた気がします。

私以外もわかるように

テプラ張っておきました。

もう安心。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次