MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

三菱新型MELPRO-Dシリーズ試験用ボックス製作

 先日特高の現場で、

出先の盤の

保護継電器試験を

やってきました。

 写真禁止の現場だったので

画像はイメージですが、

盤更新が年々実施され

三菱新型メルプロ-Dシリーズの

配電線保護継電器CFP-A42D1

電圧継電器CBV3-A41D1が

増えてきています。

これまでは私だけこのリレー試験が

出来れば事済んだのですが、

さらに新型が導入されたら

私以外の試験班にも

やってもらう必要があるので、

誰にでもわかりやすく

効率的に試験が出来るように

試験用ボックスの

製作をする事にしました。

以前他の事で工作をしようと

材料準備までやって、

後でと思って放置してたら

そのまま作らず

終わったことがあるので

今回は材料揃えたら

一気に形になるまで進めました。

下手な日曜大工なため

加工と端子取り付け、

端子名前を整備するだけで

何時間もかかりました。

端子カラーが

変な配色になっているのは、

以前アキバのおばちゃんの店で

端子(バインディングポスト)を

十数個買った時、

「その型在庫処分したいので

安くするから持ってって」

と言われ追加で大量購入した

余り物を使ったためです。

でもけっこーかっこ良く

できたのではと

思ってます。

あとは内部配線残すのみ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次