MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

古さ=劣化

臨時請負の年次点検を実施。

昔受電だった80年代のキュービクルを

サブ変に変更した設備で、

受電所は2004年製で屋内、

サブ変は80~90年代のものが

使われていました。

 引込は2回線受電で

1999年製のUGS2台ありました。

そして1台だけ、試験用接点回路が出力せず

動作時間の測定ができませんでした。

20年だしちょうど換え時でしょうか。

古いサブ変の引込の絶縁抵抗測定で

(自分の現場では5000Vメガを使いますが、

ここの仕様でメガは1000V指定でした。)

1線40MΩくらいでした。

なんとなく悪そうなディスコンの樹脂を

当たってみたところ、

樹脂も変わらず40MΩ。

明らかにDSが悪さしています。

雨上がりで湿度が上がってはいましたが、

換えた方が無難でしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次