MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

変圧器のタップ変更作業

契約しているテナントビルから

「テナントのコピー機会社から

電圧が高いと言われた」

と連絡がありました。 

たしかにここは受電電圧高めだと

思っていた場所。

今まで特に気になることは

なかったのでずっと未対応でした。

最近入ったテナントなんですが、

きっと夜中の電圧上昇時に

UPSの過電圧設定に引っかかり

話がきたんだと思います。

 現在タップは普通の6600V。

電圧を下げるためには

変圧器のタップの数値を変える

(2次側電圧的には下げるですが

1次側6600V→6750Vにすることを

上げると言うのか下げると言うのか

どっちなんでしょう?)

 ボックスドライバーに落下防止のため

スパイラルコードをつけて

作業しようとしましたが

 タップ台に対して開口部が狭く干渉して

使えずモンキーに変更して作業。

 キュービクルの電灯は

106V→102V。

キュービクルの動力は

213V→204V。

屋上キュービクルから見て

末端の地上屋外コンセントで

106V→101V。 

屋上キュービクルから見て

末端の地上ポンプ盤で

212V→203V。 

6600V÷6750Vで約98%だから

電灯で3V程度

動力で5V程度下がるかと思っていたが

予定よりも下がった。

私の考え方が間違っているんでしょうか?

created by Rinker
Scott
¥1,250 (2024/04/15 12:16:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
フルーク(FLUKE)
¥30,200 (2024/04/14 15:58:19時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次