MENU
カテゴリー
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

ZCT、Z2の接地について

先日の竣工検査の続き。

新設キュービクル内設置の

SOG試験を実施。

(PASのSOGが

1号柱直下ではなく

100m近く離れた

キュービクル内に設置)

Vo印加にT端子とZ2(接地)に繋いで

試験するも動作確認出来ず。

Z2からQB内接地端子に

つなぎ直して

試験して動作OK。

試験後、

 Z2に接地が施されていないことを

対地間テスター導通なしで確認。

技術基準解釈第27条で規定されている

計器用変成器2次側電路の接地が

施されていないことになります。

上記は計器用ではないので

違うとご指摘をいただきました。

誤った情報を記載してしまい

申し訳ありませんでした。

継電器メーカー取説にてD種接地を

施すこととなっています。

今回PAS本体は更新なしで、

既設で撤去となるキュービクルは

盤内Z2とE3端子に渡りがあり

接地されていました。

新設キュービクル内になかったのは

盤屋さんが

(戸上製旧型)

(戸上製現行)

戸上製現行のPASでは

開閉器内部で接地されているので

盤内接地なしにしたんじゃないかと

思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次