MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

ハンドホールとの戦い

以前からPASの経年劣化指摘を出してあった
お客様へ出入りしている工事店から、立ち合い及び竣工検査の
見積もり依頼があったため、今月の月次点検を兼ねて
再度現場の確認をしておくことにしました。

PASは1996年製で16年経過、大垣製で開閉器本体から
錆が出ている。
更新するのに現在主流のVTLA内蔵型にするため、
開閉器本体の設置はIV14sqにてA種を取らなくてはならない。
現在5.5sqが使用されているため、
接地線の張り替えも同時に行う必要がある。

IV5.5sqは塩ビ管で地中に落ちてて、足元のハンドホール内に
高圧ケーブルと一緒に接続点があるかなと思い戦いを
挑むこと1時間・・・

負けました。
がっちり16年間の錆でなにやってもびくともしませんでした。
工事が決まったらプロの電気工事屋さんに
確認しといてもらおう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次