MENU
カテゴリー
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

電流計切替器をバラして注油

今年は電流計切替器

動作不良の現場を根絶すべく

不具合のある現場では年次点検の際に

注油を試行錯誤してます。

 2017/03/25

 電流計切替器の応急処置

2017/06/09

 調子に乗って・・・

2017/06/21

 電流計切替器の注油(核心)

今回はすんなり回復しなかったので

いつもより深くバラして

みました。

1.切替器裏側。

 左右のねじを外します。

2.ネジを外して裏ぶたを外す。

 盤の表から見て左の”切”まで回しておくと

 真ん中の白い軸はこの位置になります。

 以前はこの状態で軸を抜いて

 注油をやりましたが、

 ここまでだと回復させられないものも

 あったので、さらにばらします。

3.上下をもってひっぱる。

4.接点部が抜けて、カリカリの機構部だけ

 残る。

5.右上と左下をつまんで表面カバーを外すと、

 カリカリの機構が見えます。

6.鉄のギザギザは外す必要ないと思うのですが、

 蓋を外した時に落ちる場合がありますので、

外れたら、印を上にして真ん中に戻します。

あとはカリカリの部分に注油して戻しつつ

接点部にも注油すれば

まず間違いなく動きが良くなることを

確認できました。

このブログを参考に

やってみようと思うかたは、

すべて自己責任でお願いします。

コツは、

・かならず決めた位置で

部品の向きを記録(写真)しておくこと。

・注油前は動かせないものもあるので

無理に回さないこと。。

・かならずプラスチックを犯さない

スプレーを準備すること。

それよりも、お客様と交渉して

交換がベストですよね。

created by Rinker
NOK
¥3,848 (2024/07/13 16:26:22時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次