MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

ぎりぎりの絶縁油

とある金属加工工場にて。

年次点検と同時に
お客様に頼み込んで実現した
電灯変圧器の油交換を実施。

交換前

なんにも見えません。
そして、電圧高め(定休日にて113V、113V、226V)だが
タップがどうなっているのかもわからず。

抜き取り後

タップ台が見えました。なんだかネジ類がくすんでいます。
そしてタップは6300V。

計算にて
6300V×226V=1423800
6600Vにしたとすると
1423800÷6600V=215.7V

6600V×113V=711900
6600Vにしたとすると
711900÷6600V=107.9V

6600Vに変更作業実施。

新油補充後

洗い油を1度入れて抜きとってから新油を補充したのですが、
スラッジが少しばかり残ってしまいました。
茶色に見えるのはトランスの汚れた油の跡が残っているだけで
ほぼ無色です。

電圧は定休日にて108V、108V、216Vと計算どおり。
普段の負荷は少ないし、これだけきれいなら
しばらく安心です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次