MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

明電舎3E試験の結論

おととい書いた、低圧で使用している
明電舎の3Eリレーを試験してきました。

結論として、51の試験器で過電流、欠相の
試験が成功しました。

よくよく明電舎のカタログを見たら、
「欠相要素、過電流要素は当社独自の方式により
三相電源を用意しなくても単相で試験ができます」
と書いてありました。

なので600%時限測定ですが、
3E試験器だとMAX30Aで14ターンを覚悟していたが、
51の試験器のMAX50Aで負荷の電線を抜かずに
1.25mm2の電線を8ターンで
いけました。

ただし、温度が上がりやすいので、温度管理をしつつ
冷ましながらの試験となりました。

いつも思うけど、3Eリレーは微妙な整定ツマミなので、
整定値の動作試験というより整定値に調整する
作業って気がしてます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次