MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

事故応動(ボイラー不調)

契約需要家様より、
「ボイラーの電源が入らない、
ボイラー屋さんはブレーカーが
切れてるんじゃないかというんだけど・・・」
と連絡があり行ってきました。

現地到着時、
2台中1台の
コントローラーの
電源がはいっていない。


その他の電源は生きているし
コントローラーのまで来てる
カプラーを抜いて電圧測定しても
200Vはちゃんときてた。


原因はガラス管ヒューズの断線でした。
ミニサイズで6Aなんて持っていないので
とりあえず手持ちの4Aを入れてみたら
復帰しました。

原因は不明ですが、
後日ボイラー屋に
確認してもらうこととし
引き上げました。

※翌日お客様から、
ヒューズ入れ替えてしばらくしたら
また止まってしまったと
報告がありました。
やはりヒューズ切れには
何らかの原因があるんですね。

今回気になったのが、
お客様にボイラー屋は電話越しで
サーマルが働いてるかも
しれないからと指示をして、
制御回路のふたのねじを外させて
開けてサーマルのボタンの
リセットスイッチを
押していたことです。

分電盤のように
ボタン押して開くような
盤ではないところを、
女性の素人相手に手を出せなんて指示してるんで
ボイラー屋にイラッとしました。
感電でもしたらと
考えないものでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次