MENU
カテゴリー
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

自分でやって初めてわかることがあります(計器校正)

双興 E3-301K

株式会社 双興電機製作所/3Eリレー試験装置 E3-301K (soukou.co.jp)

これは父が2年前くらいに買い換えた

2代目の3Eリレー試験器です。

小物はわかりませんが大物なら

新品でメーカーから測定器を購入する際

出荷前検査の記録がメーカーにあるので、

校正証明書、トレーサビリティ体系図、校正試験成績書の

書類3点セットを有償で発行してもらえば

校正試験を改めて出すより安いし

校正項目の勉強にもなるので

必ずオプション注文します。

計器校正試験を自分でやって

初めてわかることもあります。

たとえば

ムサシインテック IP-701G

ムサシインテック – 直流耐電圧試験器IP-701G (musashi-in.co.jp)

電流計は2mAの目盛リがあり

短絡電流は1mAまでとありますが、

実際には

だいたい0.8mA超えくらいまでしか

出ないことを知ったり。

HIOKI メモハイMR8875

メモリハイコーダ MR8875 | 製品情報 – Hioki

自社校正で電圧の項目はできますが

時間軸確度に関する項目については

メーカー

製品仕様±0.0005%の確認を
内部クロック周波数確認にて
代用しています。

と書いてあり

なんのことやらわかりません。

時間軸確度の校正項目が

どうしても必要になったら

外部校正にて対応するしかありません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次