MENU
カテゴリー
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

注油や刃磨きのメンテナンス

父の契約需要家様での

年次点検がありました。

2020年製 富士電機VCB

受電所にある

2020年製の富士電機VCBですが、

過電流継電器試験中に

トリップ後のリセット操作→投入操作で

空ぶった感じを何回も感じました。

熱した金属を扱う工場内の

架台の上にある受電所で

気温が上がり

乾燥する場所だからか、

グリスの油分が乾燥して

どこぞの回転軸が固着して

動きが悪いのでは、と想像します。

注油により

現状回復しました。

次回も気を付けることとします。

サブ変の各遮断器も確認しました。

2008年製 東芝製VCB
2008年製の富士電機VCB

上記2台は

屋外キュービクル内で

先の物より年数経っていますが

動作は良好、

ですが

注油処置は実施しておきました。

created by Rinker
¥4,800 (2024/07/13 05:11:29時点 楽天市場調べ-詳細)

いっぽう

エナジーサポート製LBSがあり、

開放操作をおこなうが

なかなか切れないものが

複数台ありました。

動きの悪いポイントは

接触接続部で

左のようにザラザラで

緑錆が噴いて

固着していたためと思います。

想像ですが、

塗られたグリスに埃が付着

埃に水分が留まる

油分が揮発し水分と金属で錆びた、て感じでしょうか。

パーツクリーナーで洗浄ふき取りをおこなって

右のような感じになりました。

現行機種の刃には

接点グリスは塗られておらず

何もしないほうが持ちがいい気がするので

このまま何も塗らず投入としました。

created by Rinker
KURE(呉工業)
¥656 (2024/07/13 12:26:17時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次