MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

断線の補修

GWの業務中に

断線した

株式会社 双興電機製作所/自動位相特性試験装置 ADGR-1000HK (soukou.co.jp)

の全要素コードのクリップ1つと

株式会社 双興電機製作所/短絡アース線 (soukou.co.jp)

クリップ根元の補修。

サトーパーツ株式会社 | パワークリップ (satoparts.co.jp)

を取り付け。

DGR試験器の全要素コードは細いので

クリップの根元から切れやすいです。

ですので、

補修の際は熱収縮チューブをいれて

補強しています。

うちの(父のですが)この短絡接地器具は

アース線が14sqなので

圧着丸端子14-6を付け直し。

油圧工具を出すほどではないので

力は要るが手軽な

5.5~22sqまで潰せる

手動圧着工具を使いました。

created by Rinker
ロブテックス
¥9,601 (2024/06/20 22:53:27時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次