MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

WordPressプラグインを整理(Lite speed cacheに機能統合)

最近

WordPressに

EWWW Image Optimizerという

画像最適化(JPG,PNG→WebP)プラグインを

導入したのですが、

新規投稿記事を予定公開した際に

トップページに反映されないトラブルが

発生するようになってしまいました。

これに代わるプラグインを探したところ、

以前、ブラウザの動きが遅いなと感じて導入した

WP Fastest Cache(サイト高速化)の前に入れていた

LiteSpeed Cache(サイト高速化)に

その機能があり

さらに

WP Revisions Control(リビジョンの保存数制限)の機能も

あるとのことなので、

プラグインを減らしたほうが

トラブルは少なくなるかなと思い

LiteSpeed Cacheに機能統合とし

他プラグインを削除することにしました。

Lite speed cacheの機能
  1. LiteSpeedサーバーのキャッシュを最適化させる
  2. QUIC.cloudとブログを連携させて画像、HTML、CSS、Javascriptを圧縮する
  3. QUIC.cloudとブログを連携させて画像をWebP化する
  4. ブログとCDNを連携させる
  5. リビジョンなど無駄なデータを一括で削除する

設定に関しては下記を参照しました。

LiteSpeed Cacheの不具合のない設定方法【表示速度100点】 (caliberelectronics.com)

明日以降の新規記事予定公開された際に

トップページに問題ないかを確認します。

created by Rinker
¥2,305 (2024/04/14 16:40:47時点 Amazon調べ-詳細)

当方はレンタルサーバーに



↑を使用しているのですが、

「wp-config.php」の属性(パーミッション)を400から600に変更する

必要があります。

LiteSpeed Cacheの利用方法 / サーバー・プログラム / マニュアル – ロリポップ!レンタルサーバー (lolipop.jp)

上記参照で解決します。

2024/03/05 トップページに予約投稿記事が反映されないためキャッシュを無効化しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次