MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

高速道路全滅でも向かいました

2024年2月5日の深夜、

警報級の大雪と言われる天気の中

東京で日をまたぐ仕事がありました。

茨城から東京まで

常磐道や首都高はほぼ通行止め、

ひたすら下道を走り

だいたい2時間半強かけて

現場にたどり着けました。

私以外に栃木から参戦している人もおり

お仲間

うちは3時間かかった

なんて遠方マウンティング会話から

仕事が始まりました。

私はありがたいことに

暖かい室内特高変電所での作業、

屋外変電所を担当されている方もいたので

微かに申し訳ない気持ちで仕事しました。

フィーダーのリレー試験や保護連動を担当、

東芝のマルチリレーMCR-27という

保護継電器と遮断器操作ボタンと

マルチメーターが

一体型のリレーでしたが、

母線の不足電圧が出ていると

フィーダーすべてトリップになり

解除しないと試験出来ないとか、

地絡方向要素の試験では

67動作AND条件の

外部OVG入力が邪魔をするので

変更許可コネクタを刺して

リレー試験モードを選択すれば

外部OVG入力を無視して

単独試験ができるようになる、

なんてことを

学びつつ

こなしていきました。

保護連動試験は

補助リレー外したり

一部ショートが必要な個所を

養生していただいて試験実施。

明け方5時くらいに終了し帰路。

高速は通行止め継続されていたので

また下道でした。

一部

道路の雪がガリガリになっていて

危ないところはがあったり

ちょうど通勤時間てこともあり

行きよりちょっと長く時間が掛かりました。

大雪というほど道路に残っているところは

なかったので

後日の仕事への影響の心配はなく

安心しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次