MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

3Eリレー試験器 電圧の任意OFFスイッチ

以前

壊れてメーカー修理不能ということで

父が買い換えた

双興電機製作所/3Eリレー試験装置 E3-301K(単相入力型) (soukou.co.jp)

があります。

3Eリレー試験は

(実質2Eとして使用されている場合が多い)

過負荷の最小動作試験ののち、

動作時間試験の流れで

やる人が多いと思います。

動作時間試験のため電流値を

試験器出力ONにて流して

整定するのですが、

その際電圧も出力されるので

リレーを動作させてしまい

復帰操作の手間が

煩わしくなるので

初代の機種には

電圧OFFスイッチの改造手術が

施されていました。

2代目の試験器には

まだ改造手術を行っていませんが、

私としては

試験器をバラすと

戻すのが大変だったり

固定のねじやらワッシャーが

余ったりするので

極力開けたくありません。

ですので

試験コード側に

電圧スイッチとしてこたつスイッチを

取り付けておきました。

メンドーなので

父には何も説明していませんが、

きっと見れば納得してくれるでしょう。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥631 (2024/06/22 22:36:51時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次