MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

契約需要家様で火災があったら【ナイス、パイセン!】

先月のことですが、

私の地元で火災があり

親しい先輩が管理している

自家用の現場のはずと思い

LINEで連絡したら

すぐ向かうと言っていました。

そして最近先輩に会ったので

その時の話を聞きました。

パイセン

丸三日通って対応したよ。

自分

なんでそんな時間取られたんですか?

パイセン

消防や警察の現場検証があったので電気火災にされないために立ち会って説明してた。

現場で火災があったら必ず行って立ち会ったほうがいい。やつらはなんでも電気火災のせいにして簡単にかたずけようとする。

電気火災にされたら保安監督部への事故報告になるから自分もお客様も大変だよ。

このときの火災で別棟1棟が全焼。

まず消防の現場検証で

「電気火災では!?」と言われたので、

火災になってから対象の建物へ送っている

キュービクルのブレーカーを切るまで

絶縁監視装置からの漏電警報がなかったことを

監視装置の履歴画面を見せて説明し、

漏電ではないことを証明したそうです。

created by Rinker
¥6,145 (2024/05/18 19:59:45時点 Amazon調べ-詳細)

翌日は警察から科捜研が来たそうです。

別棟の一番損壊しているところを見て

科捜研

ここの電線が溶けてる!
これは電気火災です!

パイセン

そこはとうの昔に未使用になったところで電気は使ってません。
ほら、ここの頭に電線ないでしょ。

科捜研

・・・そうですか。

この話を聞いて、

絶縁監視装置の大事さと

人的被害のない火災の

現場検証は早く片づけたいのか

ザルなんだなと思い知りました。

もし自分の現場で火災があったら、

かならず出向いて現場検証に

立ち会ったほうが身のためだと

学びました。

created by Rinker
¥2,970 (2024/05/19 17:34:22時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次