MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

絶縁油の採油と活性アルミナ投入

絶縁油の劣化が気になる現場で

活性アルミナを入れることを

お客様に承認いただいて

年次点検で投入作業をおこないました。

先月の研修会で会った後輩との会話で

「アルミナ入れてみたい現場があるがやったことがない」

と言っていたので

経験してもらうのに

ちょどいい機会かなと来てもらいました。

白鷗物産株式会社 活性アルミナ

ムサシインテックにて購入。

大抵のトランスは

コアと外箱の間に隙間はあまりないので

鉄心の上に置く入れ方になるのが

ほとんどと思われます。

電灯トランス(夏場の負荷率38%程度)投入前
絶縁油量40L
活性アルミナ投入量(絶縁油の2% 劣化状況により3%)1kg×1袋
単体絶縁抵抗(5kV印加)1500MΩ
絶縁破壊電圧試験値 50kV
酸価値0.14mgKOH/g
動力トランス投入前
絶縁油量105L
活性アルミナ投入量(絶縁油の2% 劣化状況により3%)1kg×2袋
単体絶縁抵抗(5kV印加)端子が固く
ばらせなかったため
個別測定無
絶縁破壊電圧試験値 33.25kV
酸価値0.04mgKOH/g

来年また採取して

浄化具合を確認しようと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次