MENU
最近のコメント
カテゴリー
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

たまにはPAS引き外し電圧測定、練習を兼ねて

本来は

SOG動作でPASがトリップしない場合の

トラブル調査時にやる測定ですが、

しばらくやってなかったのと

DMM操作確認を兼ねて

年次点検で

PAS試験後に

開閉器トリップ出力電圧の測定を

やってみました。

DMMのピークホールドモードによる測定で

0.5秒間のDC140V出力を測定。

PASをトリップさせず離線して測定、

または

古いPASの場合

引き外し後にリミットスイッチで

トリップ回路が切り離されるものがあるので、

その場合

自己診断用容量の小さいDC140Vが

ずっと出力されつつけ

トリップ電圧の確認ができないため

2kΩ-10W以上の抵抗接続が必要です。

(戸上の場合)

だいたいDC140V程度の測定ができました。

トリップコイルの絶縁抵抗測定も行い

問題ないことを確認しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次