MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

自動力調ありで力率99%は100%にしてあげたくなる

常時入りのベースコンデンサなしで

自動力率調整装置により

VCSで入り切りされるコンデンサが4台ある現場の

月次点検で気が付きました。

新設から1年たつ現場なんですが

はじめて力率99%になっていました。

力率100%で

デマンド288kW×基本料金単価1684.4円×(割引1.85-100%)=¥412,439のところ、

力率99%だと¥417,291で

ひと月¥417,291-¥412,439=¥4,852割増しになります。

三菱三相自動力率調整装置 VAR-6A/VAR-12A (mitsubishielectric.co.jp)

設備に対して負荷が普段軽めなので

軽負荷遮断が効き過ぎているのではと思いました。

軽負荷遮断の%設定を下げてみたところ

軽負荷領域表示が消えて

コンデンサ1台投入されました。

問題ない限り

このまま運用してみます。

created by Rinker
¥1,988 (2024/06/16 05:39:53時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次