MENU
つくばの"すーさん"
電気管理技術者
つくば電気管理事務所です。
茨城県つくば市を拠点に
自家用電気工作物(高圧電気需要家)の
外部委託電気保安管理業務
および各種測定等試験業務を
おこなっております。

このブログでは
電気管理技術者(電気主任技術者)として
自家用電気工作物の
実務に関することや
各種業務で経験したことを
随時掲載しています。
ブログランキング系
ブログランキング・にほんブログ村へ
電気・電気工事ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

接機が使えないという呼び出しに応じる

お盆前日、お客さまより
「溶接機をつないで使おうとしたら
電源がおかしくなって使えない」
と連絡があった。
電話ではよく内容が分からなかったが
ともあれ行ってみることに。

上記コンセントから溶接機電源を取ったらしい。
形状からして三相200Vのコンセントのようだが、
電圧を測定してみると、200V,100V,100Vと
単3のような電圧。ちなみに溶接機は
単相200V仕様なんだけど。使用方法も
いいのかどうだか。

どっかヒューズでも切れているかなと
上流に追いかけていったらありました。

S相のヒューズが切れている。ヒューズの
使用方法もちょっと・・・ですが
これはまあいいか。

適切なヒューズに取り換えて電源復帰。

この電源、溶接機以外にベルトソーや
コンプレッサーにも電源供給しているので、
たぶん原因は過負荷。
そして電源は戻ったがコンプレッサーは
起動不良。

いろいろいじっては見たが、原因と思われるのは
マグネットスイッチの励磁不良か基盤不良。
これはお盆明けに業者に
問い合わせてもらうことにしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードファイルの最大サイズ: 20 MB。 画像, 文書, スプレッドシート, テキスト をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

目次